So-net無料ブログ作成
検索選択

高嶋ちさ子 姉 GAPに勤務でダウン症?夫の職業は?バイオリンの値段は? [人物記事]

スポンサードリンク





高嶋ちさ子 姉 GAPに勤務でダウン症?夫の職業は?バイオリンの値段は?


テレビ朝日系列で放送されている音楽番組

"題名のない音楽会"にバイオリンでタレント

「高嶋ちさ子」さんが出演することが分り

話題になっています。


そこで"高嶋ちさ子"さんの"お姉さん"や"夫の職業"、

さらに"バイオリンの値段?"などについて

注目して見ました。







◇ 高嶋ちさ子プロフィール

高嶋ちさ子
本名
高嶋知佐子
読み
たかしま ちさこ
生年月日
1968年8月24日
仕事
ヴァイオリニスト、タレント
出身地
東京都
所属事務所
ジェイ・ツー
血液型
A型
著 作 元:オリコン株式会社様WEBサイト公表物
明確区別:画像キャプチャで使用
主従関係:該当【者・物】紹介や分析のため引用
引 用 元:オリコン株式会社様WEBサイト
改変有無:一切無し


高嶋ちさ子さんは"1968年8月24日"生まれの東京出身者で、

俳優や女優で活躍されている"高島ファミリー(高島忠夫)氏"と

"親戚関係"であることで有名ですよね。


バイオリンを始めたのは6歳からのようで、

主に"ショーコ・アキ・アール"氏を師匠とし音楽学校に通いながら、

バイオリンを習っていたそうです。


バイオリンによるCDデビューは、

1995年の26歳の時に

"チョコレートファッション"というユニット結成し、

大手音楽レコード会社の"東芝EMI"からリリースしました。

売上げ実績についてはよく分かりませんが、

当時は"バイオリン"等の"弦楽器"でCDデビューする音楽家が

少なかったので、

高嶋ちさ子さんのCDも好評だったとは言えなかった思われます。


しかしこの頃から、ご自身は"音楽"関連をメインとした

音楽番組に多数出演するようになり、

"独特のキャラ"と"強気の発言"でお茶の間を楽しませていました。


その頃から"トーク"の才能が目覚めたのか?

バイオリンのコンサートでも楽器の演奏を聴くよりも

高嶋ちさ子さんのトークを楽しみにコンサートへ向かう

お客さんが増え始め、

それと同時にさらにテレビ出演の回数も増え

今ではバラエティー番組等にも多数呼ばれるようになりました。


1999年に、大手音楽レコード会社の"ソニー株式会社"の

創業家の一族とされていた会社員と結婚し、

その頃はヴァイオリニスト?っと言うよりも、

"タレント"さんとして高嶋ちさ子さんの人気は高かったので

世間でもネット界でもかなり話題に上がっていたことが

記憶に新しいところです。


2004年には自身が以前から欲しがっていた

「ストラディヴァリウス」をゲットし、

テレビに出演する度に、自慢げにそのバイオリンを

披露されておりました。


高級なバイオリンを手にし、

さらに"ヴァイオリニスト"としても"知名度"が

かなり高くなっていたことから、

2006年にはト「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」と言う

ヴァイオリニストのグループを結成し、

当初12名のメンバーでコンサートをメインに活動なされて

いたようです。


ヴァイオリニストとしてやタレントでの仕事が盛んな時の

2007年と2009年に第1子男児と第2子男子を出産し、

今に至っているそうです。







◇ 姉 GAPに勤務でダウン症?

高嶋ちさ子さんには、お姉さんがいるようで、

名前が「高島未知子」さんと言う方のようですが、

生まれた持った"ダウン症"の病があったそうで、

当時はまだ"ダウン症"に対する認識や医学の進歩も

追いついていなかったので、

生まれた当初は"長期生存"が厳しいのではないか?っと

医師から伝えられていたそうです。


さらに、もし産んだとしても母親に対し医師からは

「ダウン症の子は生きた人形みたいなものだと思ってくれ」等と

告げられていたそうで、

家族の中でもどのようにしたら良いのか決断に困ったそうです。


やはり当時、医者側としても"ダウン症"に対する治療

万全ではなかったのでしょうから

精神的な対応方法等も確立されておらず、

患者さんとの対応が難しかったのでしょうね。


しかし、高嶋家ではこのお姉さん「高島未知子」さんと

生きる道を選んだそうで、

母親から高嶋ちさ子さんに対し、

自分が居なくなってもお姉さんのことを

しっかりと面倒を見るように告げられていたそうです。


姉妹が大きくなるにつれて、学校へも通うようになり

"ダウン症"であったお姉さんがイジメに合う場面も多くあったそうで

その度に妹の高嶋ちさ子さんが助けて、

次いでに"仕返し"も行っていたそうです。


そこから今の"強い口調"や"男子鎖ながらの行動?"が

身に着いたのかもしれませんね。


その後二人とも大人となり、

お姉さんの「高島未知子」さんは衣料販売店の"GAP"と言うお店で

働くようになって今でも健康で元気な姿を見せているようです。


高嶋ちさ子さんと母親は、

当時たくさんの辛い思いをしたそうですが、

今となっては姉の元気な姿を見れ、

本当に良かったと喜んでいるそうです。







◇ 夫の職業は?

高嶋ちさ子さんの夫は大手音楽レコード会社の

"ソニー株式会社"の創業家の一族とされていた会社員らしく、

1999年に結婚したそうです。


その後、2007年と2009年に友に男児を出産なされ

現在は6歳と4歳の母親にの"暴れん坊"だそうですよ!!


大手音楽レコード会社との関係を持つ旦那さんだそうですが

会社では"単なるサラリーマン"と言うことなので、







スポンサードリンク






高嶋ちさ子さんにとってみれば、

その由緒ある"創設家"の御曹司?であろうがお構いなく、

自宅では"ガミガミ"と「世間の印象通り」の元気な姿を?

見せているそうです。


以前この夫婦がテレビだか?何かの?メディア出演していた際に

プロポーズの言葉ば高嶋ちさ子さんより

「そろそろいいんじゃない?」等と言われたらしく、

旦那さんも

「よろしくお願いします」っと言って結婚に至ったそうです。

つまり俗に言う「逆プロポーズ」ってやつですよね!!


この時点から夫婦生活の主導権は、

嫁側に奪ばれてしまったのでしょう。


どこで?どのような?シチュエーションで、

プロポーズされたのか?までは、発言しておりませんでしたが

間違いなく音の方は"マリッジブルー"になっていたことでしょう!!







◇ ?バイオリンの値段は?

高嶋ちさ子さんと言えば"バイオリン"が印象的ですが、

以外にも超高級とされている"ストラディヴァリウス"を

ゲットしたのは2004年頃だったそうで、

さすのに芸能一家の一族であっても、高級なバイオリンにまでは

手が及ばなかったそうで、

いつかこのヴァイオリンを手にすることを夢見て

活動をされていたようです。

高嶋ちさ子
著 作 元:オリコン株式会社様WEBサイト公表物
明確区別:画像キャプチャで使用
主従関係:該当【者・物】紹介や分析のため引用
引 用 元:オリコン株式会社様WEBサイト
改変有無:一切無し


通常高級なバイオリンといえば、

数100万から数1000万単位でしょうから

一般のヴァイオリニストでは手が出ない品物なのでしょう!


しかし高嶋ちさ子さんの場合、

最近ではタレント報酬の方が多いのでしょうから

高級なバイオリンを手にすることが可能となったようで

"ストラディヴァリウス"をゲットしたらしいです。

ご本人もよっぽど喜んだことでしょうね。


"ストラディヴァリウス"はオークションで

転売されることの多いらしく、

時に落札価格が億単位になることがほとんどで、

2011年に開催されたオークションでは

日本円で約12億7420万円で落札されたそうです。


なので高嶋ちさ子さんはいったい幾らで?

"ストラディヴァリウス"を手にしたのでしょうね!?

その買いに決めた"勇気"と"行動"には男性の私でも脱帽です。



スポンサードリンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
※ 各画像の著作権の「引用条件」については該当ページ内にてご案内させて頂いております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。