So-net無料ブログ作成

武田真治 筋肉凄い?チューボーですよ!へ出演!サックスとのきっかけ? [人物記事]

スポンサードリンク





武田真治 筋肉凄い?チューボーですよ!へ出演!サックスとのきっかけ?


タレントでサックスプレーヤーの「武田真治」氏が

TBS系列で放送されている料理番組

"新チューボーですよ!"へ出演することが分かり

話題になっています。

元も"天然"が少し入っている武田真治氏なので、

きっと司会の堺氏と面白おかしいトークを

見せてくれることでしょうね!


そこで、武田真治氏の自慢の「筋肉」や

お得意のサックスについて

注目してみました。

『武田真治』さんご本人や武田真治の筋肉について調べていましょう!







◇ 武田真治プロフィール

武田真治
本名
武田真治
読み
たけだ しんじ
生年月日
1972年12月18日
仕事
俳優、タレント、 サックスプレーヤー
出身地
北海道
所属事務所
ホリプロ
血液型
AB型
著 作 元:オリコン株式会社様WEBサイト公表物
明確区別:画像キャプチャで使用
主従関係:該当【者・物】紹介や分析のため引用
引 用 元:オリコン株式会社様WEBサイト
改変有無:一切無し


昔から武田真治氏をテレビ番組で

見かけることはチョクチョクありましたが、

その時はタレント業がメインで、

"音楽性"のある人物だとは

夢に思っていませんでした。


しかしいつの頃からか、出演するほぼ全ての番組で

サックス演奏を披露し、とても得意げに

演奏している姿を見るようになっています。


武田真治氏は元から「サックスプレーヤー」に

なるために芸能界の道へと進んだそうなのですが、

結構今の地位?を手にするまでには

様々"紆余曲折"があったそうで、

一時は「俳優人」として活躍されていた期間が

長かった経験もあります。


っ言いますか!武田真治と聞けば音楽人?ってよりも

"俳優"の方って思う方が多いのではないでしょうか?


それだけ昔はドラマ・映画に出演されておられます。

さらに"演技"を本格的に学ぶために、

舞台へも参加されていたいこともあり、

そこから武田真治氏独特の演技を

作り上げた事でしょう!!


時に記憶に新しいドラマと言えば、

「世にも奇妙な物語」のシリーズに出演されたり

最近では「松本清張スペシャル」等にも出ていましたよね!

また映画では自身初デビュー作でもある「七人のおたく」に

出演し、個性的なキャラクターを演じ

映画ファンを楽しませていました。


また自身が所属している事務所"ホリプロ"で構成された

特別映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」にも

出演され、同じ事務所の芸能人ばかりで作られた映画って

こともあってか?面白キャラを演じながらもスリリングな

展開に上手くハマリ、名俳優ぶり?を披露されていました。


このような経験と実績を積みながらも

いつの日からかバラエティー番組へも出演されるようになり

特に自身がレギュラーを勤めるほど定着のあった番組

「めちゃイケ」では、周りのお笑いタレントによって

武田真治氏の中に眠っていた?"お笑いの才能"を開花させ

本来はユニークなキャラクターであることを

お茶の間の皆さんに披露し、その後もバラエティー番組への

出演回数も軒並み増えて行きました。


そんな中、同局で今も放送されている「堂本兄弟」の

前進番組でもある"LOVE LOVEあいしてる"に出演する

機会を与えられ、そこで初めて

「サックスプレーヤー」としての武田真治氏の知名度が

広がった番組だと!私は思っています。


元々はアイドルグループの「KinKi Kids」の両"堂本"が

ギターシンガーの吉田拓郎氏からギターを学んで

上手くなる!っ的なコーナーがスタートしたことから

武田真治氏もサックスを演奏するチャンスが与えられ

それが以外や意外!!超上手かったことが

関係者の間へ伝わると一挙に音楽番組から

引っぱり"ダコ"になっていました。


そして今のとこは芸能界入りの"目標"でもあった

サックスプレーヤーとして活躍され

今に至っているようです。







◇ 筋肉が凄いの?

最近の武田真治氏のお得意芸?っと言いますか?

意外に話題になっていることが"筋肉が凄い"っと

伝えられているらしく、

忙しい間際に、毎週2回は長距離のジョギングを行い、

さらに週に3日はベンチプレスで筋肉を鍛えて

いるそうです。


その結果今では1回だけなら100kg以上のバーベルを

持ち上げられるらしいです。

これは計り方によってかなり違いがでると思いますが、

彼の胸筋をテレビで見る限り、

正規のやり方をすれば100kg以上の付加を

持ち上げることは、まず無理でしょうね!!

100kgとはそんな誰でも上げれるような「品物」では

ありません。


ただ全体的な見た目では、体脂肪率が6%と

伝えられている事と、色黒なところを見ると

世の女性にはモテルスタイルだと思います。







スポンサードリンク






また「肌質」も非常に綺麗ですので、

日々、発汗して肌の中にある"毒素"を

排泄させていることは間違いないでしょうから

運動をかなり行っていることは事実でしょう!!


関係者の話によると、ここまでストリックに

筋肉を鍛え始めた切っ掛けと言うのが、

自身に招いた病気治療の一環で始めたそうなのですが、

筋トレの面白さにハマッてしまったのか

今では継続的に行うようになったそうです。


今ではその病気も改善されたらしく

痛みや後遺症的なものは一切無く

仕事をこなせているそうです。

本当に良かったですよね!!


もしかしたらその病気治療で"努力"したお返しに、

神様が夢であった「サックスプレーヤー」の道を

開いてくれたのかも?知れませんね!!







◇ チューボーですよ!へ出演

TBS系列で放送されている料理の番組

「新チューボーですよ!」の2014年1月18日分に

武田真治氏が出演されることが分かり

話題になっていますが、サックスプレーヤーが

いったいどのようにして調理するのでしょうね??


ってか!出身が北海道なので、かなり長く

1人暮らしの経験がおありでしょうから

料理の一つ二つくらいはできるとは思いますが?

武田真治氏のキャラやイメージからすると

"外食"が多く摂っているように感じますが

果たして調理できるのでしょうかね??

事前番組告知によると↓↓↓

今夜は天津飯▽ゲストは俳優・武田真治さん▽体脂肪率6%の肉体の秘密とは?北海道民の(秘)常識&結婚しない意外な理由も告白▽さらに!すみれまさかの大失態でスタジオ騒然『Yahooテレビガイドから引用文』


等と書かれおりますので、

多分、自身の自慢でもある体脂肪率の話、

特にアシスタントの"すみれ"さんはその手の話が

大好きでしょうから、かなり"食いついて"くることでしょう?


さらに北海道人としての"秘密"も暴露されるそうだし

他の番組に出演する度に、突かれるネタ?

自身の結婚感についても語るそうなので、

もしかしたら調理をしている暇が無いのかも?

知れませんので、多分調理をメイン行うのは

まちゃ~き!!先生でしょうね!!


あと、すみれさんがまさかの大失態っと書いてありますが

これは非常に気になるところです!

いったい何をやらかしたのでしょうね?

放送が楽しみです。







◇ サックスとの関係?

武田真治は地元"北海道"で生活をしていた時から

サックスプレーヤーになることを

"夢見"ていた少年だったそうで、

その少年にサックスの素晴らしさを

伝えたバンドがあるらしく、

それがバンド全盛時代の「チェッカーズ」だったそうです。


ってことは、チェッカーズでサックスを

担当していた人物と言えば、兄の「藤井尚之」氏ですが、

果たして彼に憧れてサックスプレーヤーに夢中に

なったのでしょうか?


もちろんご本人に聞いたことがありませんので

正確なところは分かりませんが、

少なくてもチェッカーズのバックバンドに刺激されて

サックス演奏への道を夢見て、

学生時代に地元の北海道にあったバンドへ入会し、

毎日のようにサックスを吹いていたそうです。


この時の経験が、以後に応募したジュノンボーイの

選考に役に立ち、見事グランプリに輝いたそうです。


っと言うのも?このコンテストの選考会の時に

審査委員の前で披露したのがサックス演奏だったそうで

いったい何を吹いたのか?あるいはこれが切っ掛けで

グランプリに選ばれたのか?等は一切に分かって

いませんが、少なくとも"他の方"と違った「芸?」を

披露できたことは以前の経験があったからこそ

できたことで、また審査員に与えるイメージも

きっと良かったのではないでしょうか?


いずれにしても今後もサックスをプレーする

機会が多くなるとは思いますが、

最近では"悪ふざけ"をしたり"お笑いネタ?"に使われたり

"他の歌手の迷惑"になったりするシーンを目にする機会が

多いので、そのようなことは避けて欲しいものです。


出ないと、せっかく武田真治氏とサックスとの

良い"イメージ"が視聴者やお茶の皆さんから

付き始めているのに、単なる楽器を使ったお笑い芸人?

お笑いタレント?っとしてしか

見られなくなっちゃいますよね!!



スポンサードリンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
※ 各画像の著作権の「引用条件」については該当ページ内にてご案内させて頂いております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。