So-net無料ブログ作成

hide 中止 理由は?ピンクスパイダー2014を!死因は自殺?弟が逮捕? [人物記事]

スポンサードリンク





hide 中止 理由は?ピンクスパイダー2014を!死因は自殺?弟が逮捕?


元ロックバンド"X JAPAN"のギターリストであった

「hide」氏が開催予定だった「ピンクスパイダー2014」を

急遽中止が発表されたことで話題になっています。

hide氏については他界後、様々な事柄が伝えられていましたが

今回のイベント中止によって、また諸説が伝えられて

いるそうです。

hide氏が亡くなられた原因?死因?や、兄弟の事について

注目してみました。

『hide』さんご本人やhide 中止の理由について調べていましょう!







◇ hideプロフィール

hide
本名
松本秀人
読み
まつもと ひでと
生年月日
1964年12月13日
仕事
ミュージシャン、シンガーソングライター
出身地
神奈川県
所属事務所
ヘッドワックスオーガナイゼーション
血液型
AB型
著 作 元:オリコン株式会社様WEBサイト公表物
明確区別:画像キャプチャで使用
主従関係:該当【者・物】紹介や分析のため引用
引 用 元:オリコン株式会社様WEBサイト
改変有無:一切無し


hide氏は地元横浜で結成された「横須賀サーベルタイガー」を

解散後、1987年頃にXJAPANに加入し

主に"ライブを重視しるギターリスト"として有名でした。


活動が軌道に乗り人気も上昇する中で、

ギターリストとしての活動を行いながら

バンドの楽曲も制作するようになり

素晴らしい曲を世に広めてくれました。


1993年頃からはバンドの活動を行いながらも

自身の才能を活かし、楽曲制作やソロ活動に向けての

自身のプロデュース!さらに楽器も弾きがかりしながら

ほぼ1人でソロ活動なども始めるようになります。


バンド"X JAPAN"の人気にも限りを見せ始め、

さらにメンバーの不祥事も相次ぎ、

最終的には「解散」となってしまいましたが、

その後も、個人名義で「hide with Spread Beaver」と改名し

音楽活動はそのまま続けておられました。


元々バンドが活動中も、一人ロックバンドとしてのプライドを持ち

他のメンバーと違い"素顔"を明かしたことが無く

常に自身の「独自性」を探求し、他のメンバーとは違った魅力を

発揮していたので、バンド解散後も根強いファンが沢山おり

ソロとしての「hide」を応援する人達が溢れていました。


それを示すかのように、

ソロになってからリリースした楽曲は

ほぼ全て大ヒットを連発し、

さらに自身の魅力をアピールするようになっていました。


その後も数々のバンドとセッションを行ったり

他のメンバーを引き連れて新しいバンドを立ち上げたり!っと

常にファンを飽きらせる事無く

どんな時も前向きな姿勢は、ファンならずとも音楽関係者からも

絶賛されていたことが記憶に新しいところです。


そんな矢先、1998年5月の早朝に突然!

各メディアから"訃報"が全国を駆け巡り、

"hide"が自宅マンションの寝室で

ドアノブにタオルを巻き付け

「首吊り」状態で"亡くなっていた"ことが告げられ

ファンの間から悲しみの悲鳴が上がっていたようです。


猛烈なファンだった人達の中には、

若くして同じように後を追うファンも現れ、

一時社会問題として取り立たされたこともありましたよね!


亡くなられた数日後には、密葬の形で葬儀が

執り行われていましたが、

悲しむファン達が連日のように葬儀場へ押し寄せ

献花を捧げていた様子を各メディアから放送されていたことが

記憶に新しいところです。


その後も「hide」を惜しむ根強いファンや

亡くなってから生まれたファン達によって、

hideのイベントが開催される度に

「追悼の意味」を込めて盛り上がっているようです。







◇ ピンクスパイダー2014の中止の理由?

2014年2月12日に開催予定とされていた"ROCKミュージカル"の

「ピンクスパイダー2014」が突如中止になり

その理由について様々な憶測がされていて話題になっています。


このイベントは今は亡き元XJAPANの「hide」が手がけた楽曲を

メインに制作されたミュージカルで、

関係者の間では既に練習も始まっており、誰もがこのイベントの

開催を楽しみにしていました。


しかし"元請け"でもあったアトリエダンカン側が突然


「弊社株式会社アトリエ・ダンカンの止むを得ぬ事情により

急遽公演を中止させて頂くことになりました」等と


意味不明な中止を発表し開催が行わないことが明らかになりました。

もちろん中止理由の「止むを得ぬ事情」に反発する声や

事情説明を要求するファンがたくさん現れたのですが、

その後、明快なコメントも無く今に至っています。


今回のイベントは"hide"の生誕50周年にあたる今年!の

開催だっただけに誰もが楽しみに待ち望んでいたので

落胆するファンもいれば激怒した関係者がたくさんいて

今だに事情説明を求める声が後を絶ちません。


そのため"元請け"でもあったアトリエダンカンが

「経営難に陥っているのでは?」等と騒がれる

始末のようです。


しかしここに来て、今回のイベント中止の原因は

アトリエダンカン側が強制的に止めたのではなく

hideの「実の弟」で、hideが亡くなられてから

急に権力を一手に握って活動している

「松本裕士」氏が絡んでの中止になったのでは?っと

関係者の間で騒がれているそうです。


この弟の"松本裕士"氏は「hide」の身内であることを利用し

関連する「著作物」などを勝手に乱用し

金儲けを行っているそうで、

非常に悪どい人物として知れ渡っているそうです。

その事を知っているファンの間からも

以前から批難されていたらしく

今回の件に関しても、何か金銭的なトラブルで

アトリエダンカンとの交渉に"首を突っ込み"

開催の中止が余儀なくされたのではないか?等と

伝えられているそうです。


正確な事実関係は分かっていませんが、

いずれにしても1人の人物のせいで

全ての関係者やファンの気持ちを

踏みにじる行為だけは止めて欲しいものですよね!!







◇ 死因って?

hideでの突然の死去以来、様々な憶測や推測がされて

死去の理由を追及するファンや関係者の皆さんが

いるそうですが、今だになぜ?亡くなったのか

正確な情報は分かっていないそうです。


ただ一つ言えるのは、死因は亡くなられたマンションの

寝室で"首を吊って"の窒息死!だった事と、

警察の発表で「自殺」であったと、断定されていることです。







スポンサードリンク






一説によれば、その日は酒にかなり酔っていたらしく、

hideが極度の「肩こり」で整体に通っていたそうなのですが

その施術の際に"hide"の顎にタオルらしき者をかけて

上部に牽引する形で引き上げながら痛みを解消させていた!っと

後の情報で分かったのですが、

亡くなられた当日に、同じようなスタイルで痛みを抑えようと

自ら顔部分にタオルを巻いて行った際に、酒に酔っていた事も

あって、謝って首にタオルが巻き付いたものの逃れられずに

そのまま息を引き取ってしまったのでは?っと

ささやかれているそうです。


また当時マネージャーを務めていた"実の弟"の

「松本裕士」氏によると、

度々"hide"が肩こりを発症した際に、

自身で顎を牽引して整体師と同じスタイルでの

施術を行っていたことを明らかにしているそうです。

さらに、亡くなられた現場での「hideの状況」と

整体で行われてい施術の状況が

あまりにもよく似ていたそうです。


なので、この情報が切っ掛けとなって

警察でも「自殺」と断定したのかも?

知れませんよね!!







◇ 弟がヤンチャ過ぎて逮捕?

hideの"実の弟"で当時マネージャーを務めていた

「松本裕士」氏がhideが亡くなられてから

かなり悪どい稼ぎをしている!っとして

関係者やファンの間から批判されているそうです。

松本裕士
著 作 元:株式会社光文社WEBサイト公表物
明確区別:画像キャプチャで使用
主従関係:該当【者・物】紹介や分析のため引用
引 用 元:株式会社光文社様WEBサイト
改変有無:一切無し


っと言うのも?この人物!

実は以前に、"hide"と昔から知り合いでスタッフ的な

協力をしていた人物に「殴る蹴る」などの

暴行を働いたことがあり、

前々から"暴言"等は頻繁に行われていたのですが、

"hide"の身内であり、しかも現在"hide"の作品などを

手がけている会社の社長という立場もあって

かなり我慢をしていたそうです。


しかし実際に"手を出した"際に、

あまりにもダメージが大きく

さすがに怒ったそのスタッフが

警察に被害届を提出し

松本裕士容疑者が書類送検されたそうです。


その時、目撃した関係者の話によると

殴る蹴るされたスタッフは、

マブタから出血し、縫う程の大ケガをし

さらに全身打撲、脳振とうを起こし

フラフラの状態で病院へ搬送されたそうです。


その後も後遺症が残ったらしく

手足の痺れや・めまい・吐き気・頭痛などの

症状を訴えているそうです。


そんな最悪な弟を持った"hide"も可哀想ですが、

身内だからと同情して何も言えない?できない?

スタッフや関係者の皆様も大変ですよね!

お察し申し上げます。



スポンサードリンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
※ 各画像の著作権の「引用条件」については該当ページ内にてご案内させて頂いております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。